古代檜とは

古代檜とは、海抜2000メートル以上の深山幽谷の地に自生し、樹齢千数百年を超える巨木を言います。一般の檜とは全く異なり、その特徴は、含有する精油分にあります。殺菌作用や血行、新陳代謝を促進し、神経を休める森林浴作用に優れております。 数千年の歴史を物語る年輪は大変細かく、芳香高く品格ある木肌をもち、耐水性や耐久性に富みます。